×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

お得に海外旅行をする方法

 

出国ピーク時をずらす。

日本の年末年始・ゴールデンウイーク・お盆時期は旅行者が多く、旅行代金が年間で1番高いです。そういう時期は出発日が1日違うだけでも旅行代金にかなりの差が出てくる場合があります。なので、お休みをずらせる場合はずらして旅行に行きましょう。

 

円高時に旅行する。

旅行代金は一度出ると円高になったからと言って変わることはあまりありませんが、現地に行ったときにお得になります。特に、フリーのプランで食事の現地払いやオプショナルツアーの現地払いがあると円高じゃないときと比べて大きな差が出てきます。

 

早期申し込みをする。

旅行会社によっては早期申し込みの特典で旅行代金から割引があるものやお部屋グレードアップの特典があるものがあります。120日前までのお申し込みでお一人様20000円引きというのが今まで見た中で最大の割引でした。

 

旅行積み立てをしておく。

旅行会社の積み立てプランを利用します。月々定期的に引き落としにするものや、ボーナス時に貯めるなど自分のペースで積み立てできるものなど様々あります。例えば、月々3万円の積み立てを2年した場合、13125円のサービス額が付きます。

 

旅行保険はクレジット付帯のものも使う。

海外旅行に行かれる際は保険の加入をした方が良いと思いますが、クレジットカードに旅行保険が付帯されているものが結構あります。保険金額を確認して、もし足りないところがあればそこだけ保険加入すれば良いのです。
このようなコツを上手く使って、お得に賢く旅行を楽しみましょう!